ネパールの写真:エコツアーの写真


デジカメで撮った旅の風景です。

ネパールは多用な民族、文化、手付かずの自然が残っておりエコツアー天国です。
政府や国際NGOは、外貨獲得、貧困撲滅、自然保護に役立つエコツアーに大変注目しています。

まだネパールしかありませんが(といっても大量です)、少しづつ付け加えていきます・・・
旅好きの間ではひそかにラオスがブームみたいです。いつか行ってみたいなぁ。




【ネパール】 地図 by lonely planet

アンナプルナ街道

昆虫ネパールの蝶々やとんぼ)
ろば(道路がない山道の唯一の交通手段。山小屋へ食料や日用品を届けます)
働く人たち(山で暮らす人たちはこんなに重労働なんです。)
花と子供たち(4月上旬のネパールはしゃくやくで山が真っ赤に染まります)
家並みと生活(日本人にはなんとなく、なつかしくなる風景です・・)
山道とロッジ(山奥のロッジとは思えないほど洒落た施設も)
ご来光(エベレストに昇る朝日、鳥肌がたちます)


人々の生活
結婚式(ヒンズー教の儀式にのっとって、3日3晩くらいかかることもあります)
ネパールの子供(天真爛漫、みんな写真が大好き)
ネパールの子供(その2)(なんでこんなに皆可愛いの?)
マーケット(人々の暮らしが垣間見えます)
聖なる牛(ヒンズー教徒にとって牛は神様のお使い)
ボダナート:Boudhanath(チベット仏教の聖地)



世界遺産 チトワン国立公園
サファリロッジ (エコツアーはゲストとホストがふれあうことも大切です)
旧ソビエト軍の車 (ネパールは古いものを大切に使います。でもかえってアトラクションになってます)
アドベンチャーツアー(ネパールはヒマラヤだけじゃあリません。トラやさいが住むジャングルもあるのです)
村の風景(チトワンは昔マラリヤの蔓延するジャングルでしたが、開発が進み観光産業に力をいれています)
象の飼育センター(ダンボを思い出しました)




カトマンズ近郊
ティミの町(陶器が有名な古都,ティミ:Thimi。)
バクタプル(キアヌ主演のリトルブッダはここで撮影されました:Bhaktapur)



NGO活動
ジャナクプル女性支援センター(日本でも人気のミティラ:Mithilaアートを見学できます)
観光をいかした貧困撲滅プロジェクト:ルンビニ
  (オランダの国際NGOが先頭にたって推進するプロジェクトを視察しました)

観光をいかした貧困撲滅プロジェクト(その2)
  (田んぼの中を歩くこと2時間、村人は外国人をはじめて見るようでした)


アウトドアー
ヒマラヤ マウンテンバイク レース(ヒマラヤを駆け抜けるのだ。オープニングセレモニーの様子)
ラフティング




  
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO